超初心者のお小遣い稼ぎ挑戦記
〜超初心者が作る!怖いもの知らずのお小遣いサイト!〜

トップ はじめに メールで稼ぐ! サイトを作る! いろいろ その他
サイトを作る!

ホームページを作ろう!
ホームページスペースを借りよう!
アフィリエイトって?
スランプは怖くない!
おすすめ資料
ホームページを作ろう!

ホームページを作るには2通りの方法があります。
まずは、「FrontPageExpress」などの無料ソフトや「ホームページビルダー」などの市販のホームページ作成ソフトを使用する方法。
もう1つはHTMLタグを直接打ち込む「手打ち」があります。
作成ソフトだと簡単、手軽にホームページが出来るようです。
私は手打ちで作っていますが、確かに1からすべて打ち込んでいくのでとにかく面倒です。
あまりにも面倒で初心者には分かりにくい!と、いうわけで無料の作成ソフトをダウンロードして試しに作ってみました。
(ロリポップに登録すると「ウェブエディタウーパ!」というホームページ作成ツールを無料で使えます♪)
…が、私にとっては作成ソフトのほうが使いづらかったです…。途中で断念しました。
どうやら手打ちに慣れてしまってるようで、作成ツールでは自分の作りたいイメージが沸きにくくなってしまってます。
どちらが使いやすいかはやっぱり個人差があるみたいです。

HTMLとスタイルシートって?

ホームページはHTML文書とよばれるもので構成されています。
HTMLはW3Cとよばれる国際学術研究機関というところが策定したものだそうです。
覚えるのに時間がかかりますが、初心者向けのHTMLに関するページや書籍がたくさん出ています。
私もまだ初心者なので本を片手に手打ち(ホームページビルダーなどの作成ソフトを使わずにキーボードで作成することですね)で作ってます。
で、このHTMLなのですがコツを掴むと楽しくて、色々と試してかっこいいページを作っちゃおう!と思ってました。
が、HTMLは文書構造を重視するものであって、デザインやレイアウトを意識したタグの使い方は許されていないのだそうです。
だけど既存のタグを裏ワザに使用した「やっちゃいけない」タグの書き方が氾濫したので、W3Cはホームページのレイアウトやデザインに関する設定を行うための 「スタイルシート」という機能を策定しました。
これでレイアウトやデザインは「スタイルシート」を使ってできるようになりました。
ツールバーに色が付いてたり、リンク文字などの色が好きな色になっているのもこのスタイルシートを使っているのです。
ただ、Internet Explorer 4x/5x/6、Netscape6というブラウザ以外ではスタイルシートが使えないので多用するのも控えたほうが良いみたいです…。
(参考資料:越川 彰彦著「HTML重要タグ・リファレンス」 ナツメ社)


 
 このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright © 2004 超初心者のお小遣い稼ぎ挑戦記 all rights reserved. Designed by TG
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO